夏期講習 君は何をするべきか② 高校受験編/府中教育通信

HOME > 府中教育通信 > 夏期講習 君は何をするべきか② 高校受験編

夏期講習 君は何をするべきか② 高校受験編

昨日の続きから

〇思いっきり「戻り学習」をすること

自分自身で勉強している生徒はなかなかここができません。また、自頭が良すぎると、集団塾で上位クラスに入ってしまい、復習がいまいちということがよくあります。

プライドが邪魔をすることもありますが、せっかくの夏期講習なので、おもいっきり戻ったほうがいいことが多いです。

でも、どこまで戻るのかの判断は難しく、数学であっても中1の頭からなのか、中1の図形だけやって、後の計算は中2の連立方程式からでいいのか、

はたまた、「割合」の感覚が乏しいので、小5の速さや食塩水からやるのか。迷いどころであります。

実際やってみても、きちんとノートチェックをしないと、きちんと理解しているのか、それとも単に文章題の中の数字を適当に組み合わせているだけなのか、注意が必要です。

とにかく、生徒それぞれどこからが理解不足なのか、きちんと分析し、飛ばせるところは飛ばして、じっくりやるべきところは妥協なくやっていかなくてはいけません。

< 夏期講習 君は何をするべきか① 高校受験編  |  一覧へ戻る  |  夏期講習 君は何をするべきか③ 高校受験編 >

府中教室の塾生が通う学校一覧

【高校生】:
大妻女子高校、明星高校、都立府中高校、都立杉並高校、帝京八王子高校、 昭和第一高校、国士館高校、日大明誠高校、駿台学園高校

【中学生】:
府中第二中学、府中第四中学、府中第六中学3名、府中第八中学、府中浅間中学 桐朋女子、明星中学

【小学生】:
府中第四小学校、府中第六小学校、府中第十小学校

「府中個別学習会」の塾生の皆さん、がんばって!
目指せ!逆転!