夏期講習 君は何をするべきか⑤ 高校受験編/府中教育通信

HOME > 府中教育通信 > 夏期講習 君は何をするべきか⑤ 高校受験編

夏期講習 君は何をするべきか⑤ 高校受験編

 高校受験編の最後です。

〇暗記に妥協しないこと

 どうしても小学校時代の勉強の仕方を引きずっていると、暗記物をやりきることができません。

小学校時代の勉強方法とは

「漢字を10回練習してきなさい」的なアレです。

漢字を練習することが目的になってしまい、一番大切な「書けるようになる」ということからは遠ざかっている場合もあります。

漢字なんて3回練習すればできるようになる生徒もいるでしょうし、そもそも、もうその漢字を知っているという場合もあるでしょうし、逆に20回練習しなくちゃダメなケースもあるでしょう。

ですので、暗記物の攻略は

小テスト、練習、小テスト、練習、このループしかないと思います。そして少し時間をおいての再チェックです。

ここに妥協せず、きっちりと生徒に付き添い、生徒ができるようになるまでやり方を教えないと、漢字も、英単語も、社会もできるようになりません。

せっかくの夏休みなので、暗記物もバンバンやりましょう。

< 夏期講習 君は何をするべきか④ 高校受験編  |  一覧へ戻る  |  夏期講習 君は何をするべきか① 中学受験編 >

府中教室の塾生が通う学校一覧

【高校生】:
大妻女子高校、明星高校、都立府中高校、都立杉並高校、帝京八王子高校、 昭和第一高校、国士館高校、日大明誠高校、駿台学園高校

【中学生】:
府中第二中学、府中第四中学、府中第六中学3名、府中第八中学、府中浅間中学 桐朋女子、明星中学

【小学生】:
府中第四小学校、府中第六小学校、府中第十小学校

「府中個別学習会」の塾生の皆さん、がんばって!
目指せ!逆転!