府中の塾 府中個別学習会 予備校、学習塾(進学・補習) 目指せ 逆転!

府中個別学習会 合格実績

吉祥女子中学校合格おめでとう。3年半ブレなかった努力。2018.10.31 中学受験


私は3年生の8月から府中個別学習会に入りました。

塾では算数をメインに苦手だった理科を、得意な分野はサクサクと、苦手な分野はじっくりとやってもらえたので、よかったです。

府中個別学習会の先生方は、とても親切でよかったです。

難しい問題でイライラしているときでも、ゆっくりとわかりやすく教えてくれました。

順調だと思っていた受験勉強でしたが、気の緩みなのか、12月最後の模試ではとんでもない成績を取ってしまいました。

この時はもうダメだと弱気になりました。

鎌田先生に「受験生らしく、一生懸命に勉強しなさい」と言われ、

私はそれから気を取り直して、必死に勉強しました。

遅いですが、受験3日前、初めて理科が楽しいと思うようになりました。

受験当日は、前日に鎌田先生に言われた、

「いつも通りにやれば大丈夫だよ」という言葉を信じて、受験に向かいました。

算数のテストでは、途中、頭が真っ白になって心が折れそうになりましたが、

何とか乗り切り、最後の理科ののテストでは楽しく思ったぐらいです。

先生たちのおかげで、第一志望の学校に合格することができました。

諦めずに、一生懸命勉強してよかったです。

本当にありがとうございました。

 

教室長 鎌田より

吉祥女子中学校合格おめでとうございます。

実際のところは「逆転」とは違い、「先行逃げ切り」で、模試を受けても4教科の合計偏差値はほぼ毎回70以上でした。でも、苦手科目ははっきりしていて、ズバリ「理科」。あと算数を補強していくという感覚でした。

いまだに入塾面談の時をはっきり覚えていて「みんなで鉢巻きして、エイエイオーっていう感じは嫌いです」ということを言っていましたね。いい意味で「イマドキ」なのかもしれません。

ですので、私もその考えを尊重して指導を進めました。

いずれにしても3年半受験勉強をやり続けるのは、大変です。私も1年半、実質1年間しか勉強していませんし。

その努力も報われました。

でも、油断はできません。今度のクラスメートたちは、きっと勇者ぞろいです。サッカーで言えばチャンピオンズリーグです。この努力をあと6年間続けて(今までの強度でとは言いませんが)、希望の大学に入りましょう。