府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

受験も大変ですが、期末試験です。2021.02.15


高校受験も私立校がおわり、いよいよ都立に向けて最後の追い込みでしょうか。

学習塾としてはそちらの方に目が向きがちですが、受験生以外は期末試験が間近となっております。

 

例年、3学期の期末試験は範囲が一番広くなりますが、今年に関してはさらに拍車がかかっているように思います。異常なほど範囲が広く、冬休み前から予見し、冬期講習を予習に全振りしておいてよかったと思います。

あなたの今通っている学習塾はどうですか。

「テスト範囲が終わらないから、授業を増やしてしっかり勉強して、いい成績を取ろう」

というのであれば、まだ良心的です。

最悪なのは何もアナウンスなく、いつも通りの勉強スケジュールを提示する塾です。全体的に平均点は下がるので、一見すると何も問題ないように見えますが、そうではありません。今やっている単元が理解不十分では、受験の時に大きなつけがまわってくることとなります。

今回のコロナ禍は少しずつ効いてくると思います。見かけ上は

「今年度の学習スケジュールにおいて積み残しはないぞ。よかったよかった」

となっているかもしれませんが、はっきり言って学力は二極化していると思います。

やっている生徒は、学習塾など学校以外の勉強機会で何とかしていますが、そうでない環境の生徒との差は、ますます差が開いていきます。

また、厄介なことにそのことに気付きづらいのです。平均点・学年順位・内申という、ちょっとそれだけではデータとして信用が置きづらいものしか保護者に与えられず、偏差値や通っている中学以外からのデータや、前年や前々年との比較もできないのです。

まぁ、ちょっと疑えば、今年度のようなむちゃくちゃな授業スケジュールで例年通りの学習効果が得られているはずもなく、全体が地盤沈下している中、正しい勉強方法で例年通りの学習時間をこなしていれば、例年以上の効果が得られると私は思います。



W
E
B