府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

書かせるということ④2021.02.23


今回は

③適当な言葉を選びながら文章にしていく。

です。これもなかなか難しい問題です。これも、「モノマネ」から入っていくのが良いのではと思っています。誰かの話し方の真似をしていくのです。「文体」と言ってもいいかもしれません。親の話し方でも、担任の先生の話し方でも、自分の好きな芸能人の話し方でもいいと思っています。たぶん、自分の話し方はとある落語家さんの話し方の影響を強く受けていると自己分析しています。

また、文体と共に大事なのは語彙力です。話をまとめる時には適切な言葉を選びが必須です。四字熟語や故事成語でまとめられるとカッコいいですね。でもその「日本語の単語」が少なければ単に「悲しかった」や「面白かった」で止まってしまい、まるで小学生の作文のようになってしまいます。

でも残念ながら、英語と違って「日本語の単語帳」はありません。こればっかりは長文問題や普段の生活の中で獲得していくしかないものです。分からない表現や単語が出て来たら、辞書を引く、最低でもグーグル先生に聞くことを習慣化してください。

あと、自分から知らない単語に出会いに行くことも大切です。もっともハードルが低いところは、笑点、ちびまる子ちゃん、サザエさんのラインを毎週見ることですかね。きっかけは何でもいいと思います。夏目漱石でも大河ドラマでも。題材はそこら中に転がっています。



W
E
B