府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

でも志望校が決められないあなたへ2019.03.01


昨日、志望校を決めてほしいという話をして、真逆のことになるかもしれませんが、それでも志望校を決められないという生徒もいます。特に新高校3年生です。

 

中学受験では、比較的そういったことはありません。親が中心に志望校を決めるということもあるのですが、そもそも中学受験は強制ではなく、入りたいところ、通わせたいところがあって、始めるからでしょう。

 

高校受験では、都立復権もあり、偏差値や内申で比較的機械的に決まってしまう面も否定できません。学校の先生も相談すれば答えてくれます。

立地や校舎のきれいさ、進学実績や部活など、確かに特色もあるのですが、比較的都立高校だと偏差値で決めてしまう面が大きいと思います。

私立高校選択の生徒はその時点で進路を決めているので、志望校が決まっていないということはないです。

 

これが大学の選択となると、実家を出て良いのか否かをはじめ、通学時間の制限も比較的緩くなったりで、一気に選択肢の幅が広がります。また、学部の選択肢も広がり、学校の選択肢だけでなく、学部の選択も出てくるので、集めなくてはならない情報がたくさんありすぎる面もあります。また、府中は交通の便が良いので、神奈川から、埼玉、23区内はもちろん、頑張れば千葉までOKになるかもしれません。

でも、大事なのは第一志望校を決めることではなく、とりあえず始めることだと思います。別に宣言する必要はありませんが、とりあえず「早稲田に行ってやる」ぐらいでもいいですよ。一年後のあなたの姿は誰も想像できません。個別学習会の中でも偏差値20上がった女子もいますし、府中では全員第一志望に受かった上に、早稲田大に合格した女子もいます。

だから、自分にリミットをかけなければ、いくらでも偏差値は上がります。私もそうでした。

とりあえず夏期講習明けまで頑張って、そのうえで志望校決めでもいいかもしれません。