府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

ゲームを止められない子を持つ親の悩み⑤2020.02.12


これは全くの個人的な考えですが、ゲームがうまい子は勉強もできる要素を持っていると思います。これはスポーツが上手な子も共通します。

ただ、ゲームやスポーツにのめり込むと圧倒的に勉強の時間に影響してしまうので、結果として勉強の成績に影響してしまっていると考えます。

最近ではeスポーツという分野があるように、ゲームも

「基本的な型を身に着ける」

「反復練習する」

「相手の動きや傾向を分析する」

「強敵の対策をして、繰り返し戦いを挑み勝利する」

「勝利しつつ、勝率を上げる」

といったように、スポーツや勉強の要素を含んでいると思います。

 

ただ、ゲームとスポーツや勉強の違いを上げれば、

ゲームはレベルアップや、強い武器の素材集め、冒険の目的の達成等、数値としての成長や物語の進捗がものすごく可視化されているので、次の目標が分かりやすいのに対して、

スポーツや勉強は、自分に合った練習をしないと、むしろ筋力が落ちてしまったり、英単語などを忘れてしまったりして、レベルダウンしてしまうこともあります。

また、「正しい練習」や「正しい勉強方法」を教えてくれる人も少なく、むしろ自己流に走って時間を無駄にしてしまうことも、しばしばです。

 

ここで、中学受験期の私は気づいたのです。

「ゲームをクリアーしても、あまりみんな褒めてくれないけど、模試でいい点数取ったら、家族もクラスメイトもみんな褒めてくれる」

早くウチの塾生たちも気付いてほしいです。

 

「正しい勉強方法」を身に着けて、勉強を効率的に行い、後は自分の好きなことに時間を使えばいいと思います。

自分の全時間を勉強に費やす。「ホシガリマセン、カツマデハ」そのような時代ではもはやないのかもしれません。

 

いや、そんなことはない。俺は目標達成のために、死ぬ気で頑張るぜ。という生徒も、

今は部活の方が大事。でも、勉強もしないと不安だから。という生徒も、

とりあえず、進学のために勉強始めようかな。という生徒も、

動機はいろいろありますが、どのような形でも当教室は対応していきますので、よろしくお願いします。