府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

春期講習 君は何をするべきか(小学生・受験生以外編)2020.02.29


私は小学生でも、早い段階で「勉強の仕方」を身に着けるべきだと思っています。確かに小学生のうちは好きに遊ばせて、興味のあるモノ、得意なものを探すべきという考え方も分かりますが、「正しい勉強方法」を身に着けることは勉強の効率化にも結び付き、勉強時間の圧縮になり、その分自分の好きなことをする時間が増えることにもなり、決して対立するものではないと思います。

中学生で、当教室に来る生徒も「暗記の仕方」や「文章を正しく読んで、筆者の意図をくみ取る」といった勉強の基本が身についておらず、結果勉強に苦戦している生徒が年々多くなっています。「暗記の仕方」も生徒によりますが、最初のうちは先生が付き切りで指導せねばなりませんし、「文章の読み方」も長文100題くらいしなくてはなりませんので、根気よく時間をかけてやらなくてはいけない生徒も多いです。

熱心な先生も多いですが、さすがに生徒一人ひとりのノートチェックや学習状態を把握するのは物理的に不可能です。ご両親も協力して勉強を教えられればいいのかもしれませんが、すべてのご家庭が実行するのもきついでしょう。お子さんの方も

「学校の先生と教え方が違う」

なんて憎まれ口を聞いたら、戦争勃発です。

 

善は急げではありませんが、何事も早めのスタート切って悪いことはないと思います。