府中の塾 府中個別学習会 国語と勉強の仕方を大切にする塾

府中個別学習会 新着情報

努力にも練習が必要 ラスト2020.06.28


「努力のタスク」その4は、

人に教える
です。

 

生徒が見違えるように成績が伸びたとき、成績上位者たちが探りに入ることがあります。塾に通い始めたのか、どんな勉強方法でやっているのか。そして、成績の上位者同士が勉強方法を共有することもあります。

そうなれば、「人に見てもらう」状態も作れますし、うまくいけば「モノマネから入る」こともできます。

ただしこれは、元からいる成績上位者のキャラクターにもより、「一緒に頑張っていこう」という空気をまとっている場合もあれば過度に敵視されてしまう場合もあります。お互いに切磋琢磨できれば一生の宝になるのですが、こればっかりは運の要素があります。

 

「人に教える」ことができればそれは本物です。確か「勉強大好き芸人」の光浦靖子さんだったと思いますが、彼女はぬいぐるみ(飼い犬だったかもしれません)に勉強を教えていたようです。私の場合は自分の部屋が与えられていたので、「先生のモノマネ」をしながらバーチャル授業をしていました。

ですので当教室では、生徒に説明をさせます。なぜその式を立てたのか、なぜその選択肢を選んだのか。たとえ正解だったとしても、正しく正解しなければ、次も正解する保証はありません。ただただ正解だった、バツだったで一喜一憂していてはまだまだです。クイズ番組をやっているわけではないので。たとえ時間がかかったとしても、きちんと理解をして、人に説明できるくらいになって、真の実力を身に着けてほしいです。